営農週報~販路の拡大とカボチャ収穫~

活動時間59.0時間(先週-1.0時間)
活動率147.5%(週40時間=100%)

段々、活動時間も安定してきた。

活動の中身としてのメインはメルカリでのバレイショ販売開始。
システムに慣れたり、箱やスケールを購入したりと、
やはりスタートアップ時は試行錯誤もあり時間も食う。
今年で練習できたのは大きい。
なんとか軌道に乗せていきたいところ。

あとはカボチャの収穫もスタート。
まずは最初の作型の「雪化粧」などの収穫。
片づけまでは行けなかったので、来週の課題。

さらに次の作型もそろそろコルク化が始まっている。
雨がちな天気予報なので、
バレイショの残りと合わせて天気を睨みながら効率よくやらないと。

やることはたくさん。
きっちりひとつひとつ片づけていく。

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。