営農週報~除草と補植~

活動時間61.5時間(先週-2.0時間)
活動率153.8%(週40時間=100%)

今週は夏日が続き、休憩を長くとったので活動2時間減。
昼過ぎの時間帯の効率が上がらないんだよな。。
早朝は収穫で終わっていくので、そのほかの作業が進まない。

そんな中、今週は植え付けの無い2ha分の除草作業。
7月中旬にはきれいな畑にしたが、また雑草が生えてきている。
除草剤も使いつつ、ロータリーで少しずつ減らしていくしかない。
緑肥をすき込んだところは雑草がマシになっている気がする。
いろいろうまく利用していかないとな。

あとはミニトマトとキュウリ、ズッキーニの苗を
追加でもらったので、その補植作業も。

ズッキーニは露地に、キュウリとミニトマトはハウス内に。
今年は農薬使っていないので、
やはりキュウリはアブラムシとベトでダメな株がいくつか。
それと交代する感じで植え付けました。
温度管理ちゃんとやれば11月も採れるとのことなので、
がんばって管理していきたい。

あとはそろそろカボチャが収穫時期。
バレイショも「メークイン」と「とうや」がそろそろ終わり。
遅く植えた「キタアカリ」がそろそろ試し掘り。
雨が降らずにいてくれればよいのだけど。

来週もがんばるぞ!

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。