営農週報~暑さ真っ盛り。虫も出てきた~

活動時間63.5時間(先週-6.5時間)
活動158.8%(100%=週40時間)

活動時間は先週比で大きく下がりましたが、
先週がバレイショがらみで爆発した(雨前に掘りまくった)だけで、
まぁこれくらいが適正かと思ってます。

今週は予報通り雨がちでバレイショ掘るのに向いていない、
ということで、通常くらいの活動量です。

一方で、ハウスの中では虫も登場。

台木品種の1年目苗木。
ハウス内の鉢植えで管理しているやつのうち、
2株が丸はげにされました…。

もう1株の葉を食っているところを現行犯で捕殺。
スズメガの老齢幼虫(ぶっとくて、ツノ出てるやつ)でした。
写真も撮りましたが、アップは自重します笑

いわゆる「イモ虫」というのは、
サツマイモに付くスズメガの幼虫から由来しているらしいので、
「THE イモ虫」です。
手でつぶす気持ちになれないほどの大きさです。

やれやれ。
これからはもう少し小さいうちに見つけよう。

大葉やバジルといった葉っぱ類にも虫食い痕が増えたし、
ピーマン、ナス類は思い切りアブラムシです。
今年は農薬を使わない方向性なので、
捕殺と水かけなどで対応してますが、
いやいや、やられる一方ですね。

今年の様子をしっかり観察して、
来年以降、薬剤どうするか考えようと思います。

あとは種から育てているブドウたち。

なかなか大きくなってきました。

なんとかハウスの端っこを空けて、仮植するかどうか検討中。
小さいやつはもう今年は鉢植えですね~。

しっかり観察していきます~。

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。