ギャルソンヌ2014(愛知・白)

バジルがたくさんるので、バジルソース作り。
バジルとナッツ(くるみ)とオリーブオイル。
塩とニンニクで味付け。

パスタソースにしてみましたが…
うーん、くるみは要らないかも。
あるいは量が多すぎたか?
もうちょっと試行錯誤したい感じの味でした。

合わせたのはアズッカ・エ・アズッコの白。

ヴィンテージは2014。

料理に寄り添いにいくのではなく、
しっかりと主張をしてくれる白です。

味わいは柔らかく、それでいて骨格はしっかりしている。
同じ日本でも温暖な気候であることをイメージさせる。

奥さんも「つい飲んでしまう」と高評価。
これはうまいわ。

次があるなら、ジェノベーゼはぜひ成功させたいな。
素晴らしい日本の白のうちの1本です。

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。