6月まとめ~ハウス整備と定植完了~

早いもので6月も終了です。
6月の活動振り返りをしておきます。

4月は鉄骨ハウス、二重ハウスの整備/接ぎ木・挿し木
5月は定植スタート/機械類の動作確認
6月は定植完了/30mハウスのビニールかけ

という感じですね。

特に大きなものは30mハウスにビニールかけて、
中を耕起して潅水チューブ入れてマルチ張りました。

そのハウス内と露地も合わせて、
野菜類とブドウの定植は全て終了。

雨の間にハウス内をやるつもりが、
全然雨が降らないままハウス内の準備が終わりました笑

あとは圃場の雑草がすごいことになってきたので、
除草剤をまきながら、トラクターでも起こして、
なんとか野原みたいにならないようにしていきたい。

収穫も始まってきたものの、
出荷先は相変わらず未定なのでほぼ自家消費。
このあたりもなんとかしたいところ。

7月はハウス内の作物にも手をかけたいな。
ミニトマトなんかもこまめに脇芽取らないと。

さらに営農計画の作成と公的機関との打ち合わせもある。
うまく時間を使って効率的にやっていかないとな。

●6月データ●
月次活動合計:262.5時間(前月比-21.5時間)
月次活動率:149.1%(前月比-17.9%/週40時間=100%)
日照合計:131.5時間(前月-47.8時間)
     平均4.38時間/日(前月-1.41時間)
最低気温平均:12.6度(前月+6.1度)
最高気温平均:20.9度(前月+4.0度)
降水量:24.0mm(前月-11.5mm)

雨の無さがやばい。
最後の4日で16mm降ってるから、
そこまでの干ばつ具合を推して知るべし。
定植のめどが立ったので、活動時間も少し減らしめ。

いや~、でもこれくらいがちょうどです。
活動率150%くらいを目安にやっていこう。

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。