ポンプ設置とビニールかけ。

相変わらず暑い日が続き、
水やりの手間もばかにならない。
というわけで、ずっとやりたかったポンプの設置。

結構距離があるものの、
二重ハウスの前までホースをつないで、
1000L入るタンクに水を入れておく。

愛嬌のある顔をしたタンクだな笑
これで毎回水を汲みに行く必要はなくなる。
ポンプもちゃんと動かせたし、一安心。

さて午後は。

いよいよハウスのビニールが届いた。

30mハウスが稼働すれば、
ブドウの苗木の仮植や、残っている野菜苗も定植できる。

やることはもりだくさんだが、
ひとつひとつ片づけていくぞ!

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。