日曜は息子と畑へ。

北海道とは思えない灼熱の日曜日。
土曜の最高気温27度に引き続き、この日も最高気温は26度。
つい10日ほど前には夜温の最低気温が-1.8度を記録し、
ガッツリ霜が降りたというのに、この気温上昇ですよ。
さすがに身体がついていかない。

そんな中、奥さんは休日出勤なので、
息子の面倒をみつつ、できる農作業を。

午前中は譲ってもらえるミニトマトの苗を引き取りに江別へ。
あとは長靴に穴開けてしまったので、恵庭のプロノで買い物。
付き合ってくれてる息子にトミカも買ってあげて、
あとはハウスの野菜たちの水やりを一緒に。

喜んでついてきて、一緒に水やりしてくれるの、
いったい何歳までなんだろ笑
今のうちに楽しんでおこう。

ハウス内の野菜の様子も紹介しておきます。
ビニールハウスはかけっぱなしなので、
相当乾燥した状態を潅水して起こしただけなので、
もしかしたら全滅もありえるか?という感じでしたが、
まぁ、何とか今のところ欠株もなく育っています。

まずはミニトマト。
ロータリーのかけ方がヘタクソで、
さらに手でマルチを敷いたのでベッドの形がデコボコ。
それでも開花まで来ています。
植物すごいな笑

こちらもベッドが歪んでいるキュウリ。
乾燥に弱いと聞いているが、
パサパサの土でもがんばってくれてます。
花も咲き、小さなキュウリが顔を見せ始めました。

ようやくロータリーにもマルチャーにも慣れてきて、
少しはマシなベッドになってきた3ベッド目のピーマン。
第1果は摘果するらしいけど、まぁ自分で食べる用にします。
あと一息で食べられるくらいかな?

息子も小さいジョウロで水やりしてくれました。
なぜかすべて花にめがけて水撒いてましたけど笑

初のイチゴも食べられて嬉しそう。
ハウス内の植木鉢には庭から移植したデラウェアも。
実がなったら一緒に食べよう!と誘っておきました。
ブドウ食べるの好きな彼も一生懸命水やってました。

農業好き、ブドウ好きに育ってくれたらいいけれど。
反抗期くるのかな~。
来るんだろうな~。
みんな2歳半のこの時期が一番かわいかった、って言うもんな笑

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。