営農週報~畑作りの週~

さて、活動内容はというと。

今週はほとんど機械の動作確認からの畑づくりでした。
一番最初は定植を待つ野菜苗があるので、
骨組みのあるハウスを使えるようにすること。

ただ、数年放置されているので、中がすごいことに。

とにかく刈払機と鎌で切り倒し、
せっせと外に運び出しました。

とはいえ、きっちりキレイにする余力はないので、
大きいものを片づけたら、あとはロータリー。

細かいものも多かったので、
結構な量の有機物をすきこむことになりました…。
野菜の苗がチッソ欠乏で苦しむことになるかも。。
そこは試験栽培なので目をつぶることに。
来年にむけてきっちり雑草管理が課題。

そして露地も…

素敵な野原になってしまっているので、何とか畑にしないと。

まずは雑草退治の意味でも、表面を粗おこし。

これまた枯草の残渣がえげつない量だけど、
ここに植えて大丈夫なのか…?

悩んでても始まらないので、
とにかくもういちどしっかり起こして、
そのうえで植えていこうと思います。

全てが冒険。
実験のつもりで今年はいろいろ試してみよう。

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。