近況報告~今の状況~

たくさんの人に聞かれるので、
今の自分の状況をまとめておこうと思います。

新規就農研修3年を終え、
今年から就農の予定だったのですが、
市を越境したことや、
候補地が数年耕作されていない土地だったこともあり、
今年1年は土づくりを中心とした準備の年にし、
来年4月までに認定を受けて就農する、
という方向になりました。

そして午前中は地主さんの畑で農作業バイトをしつつ、
土地は地主さんのご厚意で使わせてもらえるので、
午後の時間を使って、苗木については問題なくスタートしています。

ただ、面積的に余裕がある部分で、
野菜など単年で栽培・出荷できるもので
収益を出そうと思っていた部分は、
認定なしで農協出荷できないのでかなり厳しくなりました。

とは言え、試験栽培という位置づけで、
できるものはチャレンジしていこうと思っています。

そんなこんなで苗が余っているものがあれば、
手を挙げてもらっていた結果…

キュウリがおよそ80株。

ピーマンは20株強。

バレイショ(ジャガイモ)はなんと約250kg…。

お金かけずに栽培してみよう、くらいの軽い気持ちが、
なんか結構な面積をやることになるような…苦笑。

この後ミニトマトも20株ほど頂ける予定なので、
いますでに骨組みがあるハウスに早くビニールをかけて、
定植してあげないといけない感じ。

これにバレイショのための畑も作り、
あまったブドウの枝がもったいないので露地で挿し木にするので、
それも耕起しないと。

なんだかにわかに忙しくなってきました。

そしてもし収穫までいったら、
あれ?どこかに売ることはできるのか??

ま、何だったらメルカリとかですかね。
さてさて、どうなるのやら。

なんとか道を見つけてやっていきます!

応援よろしくお願いします!

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。