ナナツモリ2014(タカヒコ・赤)

今晩は誕生日のお祝い。

秘蔵のドメーヌ タカヒコのナナツモリ2014を。
2014年は僕が初めてワイナリーを」訪問した年。
もちろん訪問先はこのドメーヌ タカヒコの畑でした。

この場所、このヴィンテージが僕のオリジン(起源)だ。

日本の特長である「旨み」を引き出しつつも、
頭一つ抜けた存在感があるワイナリー。
間違いなく世界の並みいる強豪と伍するワインです。

エッジはややオレンジを帯びて、熟成を感じさせる。

合わせたのは好物のチキンステーキ。
あとはマグロのポキとマッシュルーム。

若いころの印象とは打って変わって、
ナナツモリの2014はそろそろ晩秋の風合い。
酸は角が取れ、各要素が混じってきている。

気の強さは奥に隠され、
優しさとまろやかさが前面に出てきている。
かつてのおてんば娘は、
強さを閉じ込めた美しさを持つ女性に変わった。

うーん。
ナナツモリの飲み頃は四季のごとく何度もあるが、
個人的にはこの紅葉する秋の装いが最も好きだ。
最高の誕生日を、最高のワインで楽しめた。

奥さんもめずらしく2杯たっぷり飲んで、
顔を真っ赤にしております。

奥さんが褒めれば間違いないな。

息子からの誕生日プレゼントは絵です。
「お父さんの家」というタイトルとのこと。

まーなんというか、相変わらずの独創性。
力強さが半端ないな笑

通称「ワインの小部屋」と呼ばれている、
書斎に飾らせてもらいます。

良い誕生日だった~。

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。