営農週報~接ぎ木の一週間~

4/17~23まとめです。

活動時間は52.7。先週-3.8時間、先週比93.3%。
活動率は132%。
(活動率はサラリーマン時代の週40時間が100%)

活動時間が減ったのは、塾の授業がコロナで消えたのが大きい。
その分、純粋な農業での活動時間は+1.2時間と微増。

ここまでの途中経過は、接ぎ木が771本、挿し木が460本。
まだ半分にも到達していない、という状況…。

少しずつスピードアップはしてきていますが…。

なんだかんだ、
週の中で3日も誰かが手伝いに来てくれているのに、
この有様です。

それでも段々と慣れては来ている。
段取りよく動いて、速度を上げていくのが来週の目標。

がんばるぞ!

 人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。