A-danzaフリッツァンテ2018(帯広・ロゼ泡)

十勝ワインアカデミーの親睦会で試飲したワイン。

乾杯は相澤農園の微発泡。

なかなかお洒落なエチケット。

ヤマブドウ系の清舞という品種を利用。

ヤマブドウというと、力強くパンチが効いてて、

とにかく主張がはげしいというイメージ。

でもこいつはちょっと違って、

泡も柔らかく、余韻を引く酸も綺麗だ。

ヤマブドウの新しいジャンルになりそう。

こういう新しい試み、好きだなー。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です