ピノ・ノワール2012(奥尻・赤)

コープで見つけた奥尻のピノ。

結構なバックヴィンテージ。

色あいはロゼカラー。

アルコール度は低めで8.5度。

味わい的にもかなり軽め。

香りは熟成を思わせるが、酸が強いので若くも感じる。

果実の感じは無くなりつつあるのに、

尖った感じの酸はなかなか落ちないもんなんだな。

バランスが取れるまでにはまだ少し時間がかかるか。

未だ飲みごろという印象はないワインでした。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です