モンペ2018(モン・泡)

ワインヘリテージのワインのラストです。

なんでだろな。

2年連続で最後はモンペで締めくくりです。

なぜかホッとするんだよな。

たくさん飲んでても、ここで一息つける気がする。

最後に持ってきたタコの刺身と合うなー。

感動的と言ってもよいくらいだ。

もちろんタコもゴムのようなタコではない。

費の入れ方が完璧で、サクサクとした歯ごたえ。

淡泊だが、淡泊なだけでない。

モンペも同じ。

繊細で周りの邪魔をしないもの。

お互いがお互いを思いやる感じのマリアージュ。

キリリと冷やして飲むのが良い。

締めにふさわしい極上の微発泡です。

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です