ナナツモリ・ピノ・ノワール2017亜硫酸なし(タカヒコ・赤)

ワインヘリテージのワイン。

昨日の続き。

今日は「亜硫酸なし」バージョン。

うん、今の段階では「あり」よりも、やや野暮ったさを感じる。

なんていうのか、スッピンというか。

女性の好みと同じかもしれない。

化粧の美しさも、その人の美しさともいえる。

薄化粧だからこそ、その人の魅力ともいえる。

こればっかりは好みの問題だわ。

それと同じ観点で、僕は薄めの化粧で良いな。

ずっと長く付き合うなら、そういうもんじゃないのかな。

グラス一杯で終わるなら、また別なのかもしれないけれど。

いろいろ、考えさせられるワインです笑

人気ブログランキングに参加しています。
北海道のワインを全国に広めるため、クリックをお願いします!

投稿者: chatnoir2010

北海道初のワイン用ブドウの苗木屋を目指して奮闘中。2019年は新規就農研修、最後の年。いよいよスタート間近。がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です